埼玉の特産野菜

山や川など身近な自然環境に恵まれた埼玉には、特産の野菜がたくさんあります。
深谷ねぎは深谷市で栽培されている野菜で、白い部分が多く、緑と白の境がくっきりとしています。
特に、秋冬の頃は糖度が高く、とろけるような食感と甘さが特徴です。
そして、茎が太くてしっかりとしており、鮮やかな緑色が映える深谷産のブロッコリーは、新鮮でやわらかく、茹でただけで茎まで美味しく食べることができます。
同じく深谷で栽培されているほうれんそうは、肉厚で鮮やかな緑が特徴で、特に冬場は甘みが増し、ビタミンCやミネラルを多く含んでいます。
深谷市では、収穫量が全国上位のきゅうりも栽培されています。
濃緑色で形がよく、表面にあるいぼいぼがとがっているのが特徴で、みずみずしさと歯切れの良さが自慢の野菜です。
さらに、さいたま市で生産されるくわいは全国に出荷されており、独特のほろ苦さとホクホクとした食感が持ち味です。
また、さいたま市や越谷市、草加市で生産される青くわいは、関西地方ではブランドとして扱われていて人気があります。


喘息の原因や予防

喘息に関する様々なお役立ち情報をご案内しています。
www.zennsoku.info/